アーク溶射,溶射装置メーカー
本文へ移動

樹脂溶射装置

PG550パウダーフレーム溶射装置

PG550はポリマー、セラミック、金属用として世界で最も普及しているフレーム溶射装置の一つとして設計されています。ガスはプロパン、アセチレン、水素、天然ガスが使用できます。ポリマーから金属までの対応ノズルは素早く交換できます。
 
使用するプラスチック材料は、プラスチック化用の物質や溶剤等の添加物を含まず、純粋な材料の形で用います。溶融と重合の後、母材金属から与えられる熱効果によってのみ異教を受けるような基本的な製品です。よく選別された粉末粒度のものを用い、必要とする特質に応じたコーティング厚に溶射されます。
 
リルサン(ナイロン11)、ポリエチレン、エポキシ、ポリエステル、塩化ビニル樹脂、PTFE等幅広い樹脂材料を使用することができます。
樹脂溶射の目的

・耐腐食性(重防食)
・耐摩耗性
・摺動面の作成
・電気絶縁性
・振動の吸収
・装飾品の保護

代表的な用途

・製鉄、製鋼工場のロール
・製紙工場用ロール
・インクフォーム、インクドラム
・食品工業のコンベアスクリュー
・化学工場のミキサー、ポンプ、ケーシング
、タンク
カッティング後
ナイロン溶射後
防水性

主な特徴

  • 特許取得のノズルで従来困難であった様々な種類のプラスチック材質が溶射可能、歩留性も向上。
  • 取扱操作が容易。
  • 完全無気孔の皮膜が作成可能。
  • 金属素材のみでなく、条件により、ガラス製品、木、紙、ゴム製品等への溶射が可能。
  • 寸法制限がなく、現場施工可能。
  • ガンとパウダーフィーダー部に稼働部品が無い。
お問い合わせ
株式会社 澤村溶射センター
【事務所】
〒655-0035
兵庫県神戸市垂水区五色山3丁目
3番地28号
【溶射トレーニングセンター】
〒651-2124
兵庫県神戸市西区玉津町水谷557−16
----------
1.ガス式・HVOF式・プラズマ式・アーク式溶射装置、レーザークラッディング装置と溶射材料の輸入販売
2.溶射附帯設備及びロボットの販売
3.自動機の設計、施工
4.溶射用集塵装置の販売
5.アーク溶射ガンのリース
6.ガス式溶射ガンのリース
Metallisastion社はISO9001、UKAS(英国認定機関)承認の世界において信頼された企業です
TOPへ戻る